header_corazon.jpg

【STYLE‐E11月大会A】

2009年11月27日

spacer.gif
2009112121380000.jpg2009112121370000.jpg2009112121330001.jpg


STYLE‐E11月大会で起きた出来事や雑感をつらつらと書き並べてみたいと思います。↓↓↓




●密かにまたあたしのツボが。上京軍がリングインするなり円陣を組みお互いの手を重ね『上京!お〜!』と掛け声。‥いい。この素朴さと爽やかさが上京軍らしくていいですよ。心洗われます。調布西E部警察が今回むりやり浸透させた『デイッ!』みたくこれも浸透すればいいなぁ。




●何人かのお客様に聞かれた第2試合のタイトル『対決!超兄貴』はもちろんあの伝説のゲームから‥。




●第3試合のロープクラッシュは久々だったんでびっくりしました。宮本選手は2度目ですね。試合後の『ただいまよりリング修繕のため休憩時間を‥』のアナウンスには『まさしく!』と笑いが起きてました(笑)最近は無かったんですが昔はよく壊れてたので修繕は慣れっこ。柴田が中心となりテキパキと金具を交換しあっという間に元通りに。‥とはいえ一歩間違えれば危険ですので今後は更に気をつけていきたいと思います。驚かせてしまい申し訳ありませんでした。




●メインでは獅子殿が大活躍。しかし大事な場面でキセルを落としてしまい『拾うか?拾うまいか?』とスイミングアイした瞬間を見逃しませんでしたよ(笑)結局拾わずに堂々とエアキセルで決めポーズ。今回も見事に傾き通しておられました。




●てゆーか闘ううちに乱れてはだけていく獅子殿のお召し物がセクシーなんですけど。そしてその乱れをエプロンで甲斐甲斐しく直す趙雲選手。素晴らしい主従関係。そういえば趙雲選手のミドルネームは完全に定着してましたね。声援もすっかり『骨〜!』です(笑)




●今大会一番の波乱は恭介選手の裏切り!レガースをめくると膝下に虎柄のバンダナが!大家方が放った忍びとしてSTYLE‐Eに潜入してたとは。獅子一色もどうりで『おまえら(田村&恭介)来月タッグ組めよ!』とか強気にカード指定してきたわけだよ‥。獅子殿の側にスッと片膝をつき仕える姿はまさしく忍びの者。しかし一体いつから猿飛一門だったんだろぅ。




●猿飛恭介を使った内部崩壊が成功し気を良くしたのか『西調布に獅子幕府を開き征夷大将軍の座に獅子殿を!』と展望を述べる獅子一色。その勢いのまままたしても一方的に決められてしまった来月の田村vs獅子殿のタイトルマッチ。ここで田村には絶対勝ってもらわないと!そんな勝手に幕府開かれちゃ困る。




●しかし当の田村は精神のダメージと身体のダメージが重なったのか試合が終わっても一向に起き上がれず。恒例の〆ポーズ無しで大会終了とゆー異常事態に選手・お客様共に騒然。我々も焦りましたが病院に行ったところ一時的なダメージとのことで一安心。翌日夜には名古屋へ旅立ち無事に試合を行ったようなのでご心配なく!




●今回会場に足を運んでくださった須山さんがご自身のブログにSTYLE‐Eのことを書いてくださってました。『もしかしたら現在のSTYLE‐Eは、最もアンテナの感度がいいファンが集まっている団体かもしれない』だって。もったいなくも有難いお言葉。誠に恐縮です。でも‥あたしも密かにそう思ってたりします。(←!)












【画像1】初参戦だった小部選手と鎌田選手。

【画像2】今月お誕生日だった天狗選手が柴田とケーキ入刀。柴田の乳頭ポーズはスルーで。

【画像3】なにげレアな上京軍と西E部警察の2ショット。
posted by 417工場長 at 02:40 | 日記

【STYLE‐E11月大会】

image0019.jpgimage0024.jpgimage0026.jpg


土曜日はSTYLE‐E11月大会にご来場いただき誠にありがとうございました★今回も満員御礼。そしてDVD・カレンダー共に完売でした。お買い上げくださったお客様本当にありがとうございます!




さて。今回もいろいろあったわけですが素晴らしい観戦記が多数ございましたのでこちらではごく簡単な出来事だけ‥。(敬称略)




【第1試合】

若手とはいえ大型の初参戦タッグを迎え撃った上京タッグ。天狗が超技でフィニッシュ。




【第2試合】

今までほとんど絡みの無かった柴田と末吉の初シングル!なにげにレアな超兄貴対決は双方一歩も退かず時間切れ引き分けに。




【第3試合】

666タッグがやぶリングアナを人質に取り攻撃を加えようとしたところでトップロープが崩壊!ひるんだ宮本にやぶリングアナのドロップキックが炸裂。そこから畳み掛けて調布西E部警察の勝利。市民と共に『西調布の治安は俺達が守る!デイッ!』と敬礼。




【セミ】

DOVE世界ヘビー級選手権試合。開始直後から撹乱していく骨。そして獅子一色の乱入にペースを握れない内田。見かねた田村と佐々木が獅子一色のセコンド陣を止めリング内はようやく1vs1に。王者の意地を見せ内田が初防衛に成功した。




【メイン】

セミから雪崩れ込む形で始まったメイン。今回は獅子殿も積極的に前線へ出る。終盤田村が完全なる必勝パターンに持ち込み勝利目前‥そこへ襲いかかったのはなんとパートナーの恭介!呆気にとられる田村はパイプ椅子殴打→炎の朱槍(スピアー)をモロに喰らい敗北。起き上がれないほどのダメージを負った。




もう少し細かい出来事についてはまた次項で‥。












【画像1】第3試合。合体技で攻める西E部警察。

【画像2】セミ。真っ直ぐな内田を撹乱中の骨。

【画像3】メイン。猿飛恭介を擁し意気揚々の獅子一色と起き上がれない田村。
posted by 417工場長 at 01:14 | 日記
spacer.gif
spacer.gif